ブロガーがまず100記事書く必要性と目標をツイートすべきでない科学的根拠(TED)デレク・シヴァーズ

100記事|貧乏脱出ブログ

 

突然ですが、あなたはブログを始めて何記事目ですか?

私は、始めて5か月ほどでおよそ90記事です。

もともと、始めて3か月で100記事書いて、収益を5万円上げる!と豪語していましたが、いまだに収益は500円くらいです。(笑)

 

さて、それでは今回の本題に入ります。

・ブロガーはまず100記事書こう!

・目標をツイートすべきでない、人に言ってはいけない!

 

今回は、デレク・シヴァーズ氏がこの理由を科学的根拠に基づいてお話しされているので、ご紹介したいと思います。

 

それでは、まずこちらのTED動画をご覧ください。

日本語字幕があり、5分ほどで短くまとめられています。

ブロガーがまず100記事書くことを目指すべき根拠

このお話で大事なことを2つにまとめます。

 

1.効率的に学習するためには、失敗や間違いをする必要がある。

2.質より量を選んだ人たちの方が、結果的により質の高い作品を作ることができた。

 

ここで、ブログを始める前に方向性を決めておく必要がありますが、それを決めた後はとにかく記事を書きまくることで記事の質が高まります。

 

でも、最初にテーマを決めていくつか記事を書くと、ネタに困るという方もいらっしゃると思います。

その解決方法は至ってシンプルです。

 

それは、『テーマを絞るのではなく、ターゲットを絞る』

これにつきます。

 

例えば、私のブログのテーマは【貧乏ブログ】です。

なので、貧乏に関するキーワードプランナーを使って、貧乏ブログに関することだけを書いていました。

 

・貧乏 ブログ

・貧乏 家族

・貧乏 子育て

・貧乏 特徴

 

などです。

ですが、いつかはネタが切れます。

 

ですが、その時にテーマに関する事ではなく、読んでもらいたいターゲットを一つ決めてみました。

 

私のブログのターゲットは【貧乏から脱出して自由になりたい人】です。

具体的に言うと、『お金に余裕がない30~40代の男性』です。

 

そうすると、ブログのネタは無限にでてきます。

なぜなら、私のターゲットが有益だと思うようなことなら何だって書いていいからです。

 

例えば、

・婚活に自己投資すると貧乏から脱出できる?

・育児をすると仕事の生産性が上がる?

・読書こそ最大の自己投資

 

などなど貧乏ブログのキーワードに固執しなければ、ネタは無限に出てきます。

 

結果的に、100記事、200記事と書くことで、記事の質もどんどん上がっていきます。

 

ですが、注意して頂きたいことがあります。

それは、100記事書くこと自体をブログの目標にしてはいけないということです。

 

あくまで、人の役に立つ記事を書くことが大前提であって、記事を量産する事が目的ではないからです。

 

『記事を書くことはあくまで手段』です。

 

ですから、どうすればもっと読者に伝わりやすくなるだろうか、本当にこの方向性でいいのか、ライバルの動向はどうなっているのか、など毎日、分析・方向修正することを忘れてはいけません。

それでは、次のトピックに移ります。

ブロガーは目標をツイートすべきでない。人に言ってはいけない!

まずは、デレク氏のこちらの動画をご覧ください。

3分と非常に短いです。

 

ツイッターでよく、100記事書くまで頑張る!だとか、収益10万円めざして頑張る!というのを見たことがないでしょうか?

 

そういう私も、ブログで収益5万円めざす!とツイートしたことがあります(笑)

 

では、この目標を人に話すといけない理由は何なのか?

 

それは、『言うだけでゴールに一歩近づいて、すでに自分のものになった気がするから』です。

 

人に話すことの気持ちよさが、実際にやる可能性を下げているのです。

 

その根拠が、2009年ピーター・ゴルウィツァー氏の心理学の実験で明らかになっています。

つまり、私たちブロガーは目標を人に言いたい誘惑に抵抗し、社会的に認められるという満足を後に取っておかなければなりません。

 

じゃあ何を話したり、ツイートしたりすればいいの?と思われるかもしれません。

 

私たちがツイートすべきなのは、『目標でなくてプロセス』です。

 

今日は何文字書いた。

今日の収益はいくらだった。

悩んでいるポイントはこんなところだ。

 

などです。

 

プロセスを語ることによって、共感が得られますし、毎日の成長が感じやすくなります。

 

逆に、目的を語ってしまうと、道のりが長くて日々の作業も無駄になってしまうのではないかと疑ってしまい、やる気がなくなってしまいます。

 

なので、あなたも是非、目標ではなくてプロセスをツイートしたり、人と共有したりしていくようにしましょう。

まとめ

 

質より量を選んだ人たちの方が、結果的により質の高いブログ記事を作ることができる。

ただし、100記事書くことを目的にしてはいけない。

 

私たちが人に話したりツイートしたりすべきなのは、『目標でなくてプロセス』

 

以上になります。

あなたのブロガーらいふが豊かになることを願っています。

それでは、また!

 

ブログでは数千文字で、ツイッターでは140文字であなたを応援します。

ぜひフォローお願いします。また、ブログが有益と思われた方はペイパルとポルカから、ぜひ献金もお願いします!

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です