幸せには2つ種類があるって知ってた?圧倒的にお得な【絶対的な幸せ】

貧乏ブログ

貧乏に定評のあるタカハシです。
ご無沙汰してます。

今日からまた貧乏ブログを復活する所存であります。
ですが、今回からはちょっと趣旨を変えて、貧乏人のひらめきをつぶやいていきます。

これぞ破壊的イノベーションです。
既存のグーグルアナリティクスの評価を無視した、貧乏語録にしていこうと思っています。

 

早速、今回伝えたい事についてですが、それは

「幸せは2種類に分類できる」

ということです。

 

その2つとは、

「相対的な幸せと、絶対的な幸せ」

になります。

なんだか、ピンと来ないかもしれませんが、私たち貧乏人がこの2つの違いを理解できると、少しは貧乏マインドが楽になるかもしれません。

早速、相対的な幸せについてお話いたします。

お金がかかって仕方がない方の幸せ!「相対的な幸せ」

「相対的」とは、誰かと比べて、という意味です。

例えば、FBで友達が旅行に行った、マイホームを買った、マイカーを買った、年収が1000万円で羨ましい、などです。それに比べて、私は何も持っていないから落ち込む。

そして、たとえ何かを手に入れたとしても、FBやインスタでアップしていいね!をもらう(承認欲求を満たす)ために終始他人の目を気にする、ということになります。

はっきり言って、私たち貧乏人に、相対的しあわせを求めるのは得策ではありません。なぜなら、私たちは貧乏ですので、相対的な幸せワールドで活躍できる可能性は少なく、悲観的になるだけだからです。

 

なおかつ、貧乏人がやすやすとお金持ちになれるほど世の中甘くはありません。僕もヒシヒシとこのことは感じています。

ですが安心してください。

ここからは私たち貧乏人の味方「絶対的なしあわせ」についてお話いたします。

圧倒的お得感!絶対的な幸せとは?

絶対的とは「他のものとは比べない」ということです。

あなたには、あなたにしか理解されない幸せを持っていますか?

例えば、私の場合は本を読んで、自分の経験や知識がいきなりつながって、はっと新しいインスピレーションが与えられることがあります。このとき、ドーパミンがでてかなり幸せな気持ちになります。

僕以外あまりピンと来ないかもしれませんが(笑)、あなたはどうでしょうか?

僕の友達で特別な幸せがある人はこんな感じになっています。

 

・外国語の響きの違いを勉強しているとき

・2チャンネルに投稿しているとき

・ガラクタ市場でガラクタを買う時

ゴミ出し場で使えそうなものを物色する時

などです(笑)

どれもこれもお金がかからずに各々自分の幸せを満喫しています。

まとめ

相対的な幸せは金がかかるので、おすすめできないし消耗します。
ただ、悪いとは言わないので、あなたに財力があるならどうぞご自由に。

ですが、私は絶対的な幸せを探す方が楽に幸せになれるよ!ということを伝えたいのです。

あなたも、絶対的な幸せで囲まれた幸せがありますように。

それでは、また明日!

 

コメント