貧乏な人の部屋は汚い!?片付け嫌いでもお金持ちになる方法とは?

片付け|貧乏脱出ブログ 副業

タカハシ@物乞いプロガーです。

 

貯金ゼロの貧乏状態がまだまだ続いております。

妻の実家に住んでいるので、かろうじて食・住はギリギリ保障されています。

といっても、実家もカツカツで生活しているので、なんとかこの状況から脱出しないとマズいです。

 

そういう状況なのに、もう一つ問題が上がってきました。

それは、実家に住んで3か月ほどたつのですが、「お前の部屋はブタ小屋みたいだ!」と家族に言われつことです(笑)

私と妻は特にきれい好きでもないし、さらに片づけても子供が破壊して回り、いたちごっこになるので諦めてしまっているのです。

 

ですが、ビジネス書なんかを見ても机の上が汚い、整理整頓ができない奴や仕事ができないし、貧乏なまま!と書かれています。

 

はい…

仕事もできないし、貧乏って私の事です(笑)

 

もしかしたら、あなたも同じ様な状況にあるかもしれません。

そこで、今回は部屋もきれいになるし貧乏からも脱出する画期的な方法についてシェアしたいと思います。

 

それは、

 

『掃除代行業者などに思い切って掃除を外注する』

 

ということです。

 

「いや、そんな金ないから。」

と言われるのも無理はありません。

 

ですが、私が今回伝えたいのがこのような(何かしたい→でも金ないや)マインドセットを変えないと一生貧乏なままだということです。

 

それでは、順を追って説明していきたいと思います。

 

 

・『何かしたい→でも金ない』のマインドセットが一生貧乏である理由とは?

・貧乏でも部屋の掃除を外注するべき理由とは?-時間がお金を生み出す-

『何かしたい→でも金ない』のマインドセットが一生貧乏である理由とは?

 

簡単に言うと、私たち貧乏人が貧乏から脱出には『とにかく打席に立ち続けるしかない』

ということです。

 

人それぞれ自分がやりたい事・分野は違いますが、その分野でとにかくコンテンツを提供し続けなければなりません。

例えば、フィルム写真家になりたいとしたら、とにかく撮りまくって写真集をだすなり、個展を開くしかないですよね。

ですが、フィルム写真ってデジタル写真と違って、36枚の写真を撮るだけでフィルム代と現像代で1500円はゆうにします。

もう撮れば撮るほどお金は飛んでいきますが、取らない事にはプロにはなれません。

 

ということで、「お金がないから夢を諦める、やりたいことをやらない」というマインドセットがいかに将来の芽を潰しているか、という事が分かっていただけたかと思います。

 

貧乏でも部屋の掃除を外注するべき理由とは?-時間がお金を生み出す-

 

ということで、マインドセットについてお話しましたが、本題の掃除の代行についてです。

まずこれは、けんすうさんが「お金がないならまずは外注しろ!」と言っていたことから、私も実践してみたのです。

 

というのも、サラリーマンとして得られる収入も少ないので、副業をしようとしても子育てや家事で時間がない、という人がほとんどだと思います。

わたしもそうです。

 

ですが、副業をするチャンスがないと余裕を持った生活もできませんし、将来その副業が本業以上にお金を生み出す、という機会損失にもなるのです。

ということで、

 

部屋が汚いから掃除をする

子供が暴れて汚す

また掃除をする

お金を稼ぐ時間が無くなってしまう

 

というような貧乏スパイラルに陥ってしまうのです。

 

その解決法として、掃除代行や家事代行に外注しようというものです。

 

始めは、月に1、2回と少額でもいいので部屋の掃除を外注してみて下さい。

また、外注したというプレッシャーもあるので、副業にも力が入ります。

私も、掃除を外注してみた結果、作業に集中する事ができました。

 

今は外注費の方が副業で得られる収入よりも多いですが、時間をお金で買ったという一つの投資として捉えれば問題ありません。

今の作業が将来莫大な収入をもたらす可能があるので、この1、2万円をケチっていてはダメです。

私も自分の時間を買うために、ドンドン投資をして絶対に貧乏から脱出しますので、読んでくださるあなたへの励ましになればと思います。

 

【キャットハンド家事代行サービス】

 

まとめ

 

・『何かしたい→でも金ない』のマインドセットが一生貧乏である理由とは?

・貧乏でも部屋の掃除を外注するべき理由とは?-時間がお金を生み出す-

以上について見てきましたがいかがだったでしょうか?

 

自分の時間を大切にするためにも、ぜひ掃除・家事代行に外注してみてください。

それでは、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

【キャットハンド家事代行サービス】

 

ブログでは数千文字で、ツイッターでは140文字であなたを応援します。

ぜひフォローお願いします。

コメント