クリエーター必見!【効率的に収入を得る4つの方法】(TED)「社会運動はどうやって起こすのか?」デレク・シヴァーズ

クリエイター、マネタイズ|貧乏脱出ブログ

 

「本当に運動を起こそうと思うなら、ついていく勇気をもつこと」

 

そうTED2010で語ったのは、ミュージシャンであり、起業家でもあるデレク・シヴァーズ氏。

今回は、クリエイターで食って行きたい!という方の為に、どうすればクラウドファンディングやポルカといった支援サービスで成功できるか、という事についてシェアしていきたいと思います。

始めに、今回のTED動画は3分と非常に短いので、まずは視聴して頂きたいと思います。

 

 

ここで紹介した動画をを3つにまとめると、

最初にリーダーが勇気をもって立ち上がり、嘲笑される必要がある。リーダーはフォロワーを対等に扱わなければならない。

 

最初のフォロワーの存在が、一人のバカをリーダーへと変える。新たなフォロワーはリーダーではなくフォロワーを真似する。

 

本当に運動を起こそうと思うなら、ついて行く勇気を持ち、他の人たちにもその方法を示すこと。孤独なバカをみつけたら立ち上がって参加する最初の人間となる勇気をもつこと。

Reference:TED2010

 

ここからは、クリエイターとして生きていきたい!という私たちが、ペイパルとポルカ、NOTEで支援を得る方法を紹介します。

 

この動画を見て頂き、気付く点があると思います。

それは、

クリエイターが作品を作って献金などのサポートや支援を受ける場合、友達や家族でもいいので最初に支援者を1人でも見つけておくことが重要です。

 

そして、実際にお金を支援している数字を載せることで、私も!私も!

と、支援してくれる可能性が高いです。

 

コンビニの募金箱でも、寄付をしてもらいやすくするために、はじめからお金を入れておきます。

 

誰でも、無名の創業者について行くのは怖いですが、すでに数人のグループができていた場合、参加しやすいですよね。

 

ということを踏まえて、ここからはクリエイターがどのように自分の作品や、自分自身をマネタイズできるか紹介していきたいと思います。

 

・ペイパル

・ポルカ

・PIXIV FANBOX

・NOTE

 

ペイパルからの支援システム

 

詳細はこちらの記事に書いていますが、抜粋します。

3か月目|読者と共に貧乏から脱出するブログ

ペイパルからの支払いについて

ペイパルアカウントを通しての支払いの為、クレジットカード情報が相手に漏れない。

ペイパルアカウント内に、既に日本円やドルなどの他国のお金を持っていた場合、そちらから支払うこともできる。

 

ペイパル支援システムを導入するメリット

 

ペイパルはオンラインサロンと違って手数料が安くつきます。

3.6 % + 40 円 / 件(標準レート)

 

基本的にオンラインサロンやその他サービスは支援してもらっても、手数料として10~20%を運営側に取られます。

ですが、ペイパルだと手数料が格安で、クリエイターにとっても利益を上げやすいです。

 

また、買い手保護システムを搭載し、セキュリティも万全なので、支援する側・してもらう側にとってありがたいです。

 

ポルカからの支援システム

ポルカの導入方法

  • まずはアプリからポルカに登録(PCからはできません)。
  • はじめるをタッチ。
  • タイトル(内容)を決める。
  • 目標金額、お返し、お礼メッセージを記入。
  • 作成してシェア
  • QRコードかURLのリンクを取得して拡散!

polca|貧乏脱出ブログ

ポルカで支援を得るメリット

・入出金手数料無料

・匿名性が高く、誰が支援したか分からない。

 

ポルカで支援を得るデメリット

・支援するにはクレジットカードもしくはバンドルカードが必要。

・1か月ごとに更新する必要がある。

 

PIXIV FANBOXからの支援システム

PIXIV FANBOXからの支援は月額課金制です。

支援方法はPaypalとクレジットカードカードからになります。

 

PIXIV FANBOXで支援を得るメリット

・決済手数料が5%と低い(2018年)

・2019年からは10%に手数料が上がる。

 

PIXIV FANBOXの導入方法

pixiv|貧乏脱出ブログ

 

まずはクリエイター管理ページにいき、カバー写真を設定します。

 

pixiv2|貧乏脱出ブログ

 

・ポートフォリオ(自分の作品)を載せます

・プロフィール

・ホームページやSNSなど外部サイトのURLを張ります

pixiv3|貧乏脱出ブログ

 

クリエイターページの完成です。

次に、右にある支援プランの設定をおこないます。

pixiv4|貧乏脱出ブログ

 

・プラン名

・月額支援金額

・カバー写真

・支援プランのについての説明

pixiv5|貧乏脱出ブログ

 

・ファンカードの設定

pixiv6|貧乏脱出ブログ

 

・二次元コードが発行されるので、これをSNSで拡散しましょう!

 

NOTEからの支援システム

支援金額は100円、500円、1000円、自由金額から選ぶことができる。

 

NOTEで支援を得るメリット

・自分のブログをNOTEユーザーに拡散できる

・ブログにするまでもないものをNOTEで発信

 

NOTEで支援を得るデメリット

・手数料が15%

・振り込みに260円かかる

・有料ノートの購入には会員登録をする必要はないが、支援するには会員登録が必要

 

NOTEの導入方法

note|貧乏脱出ブログ

 

・ニックネーム

・メールアドレス

・パスワード

・Twitter、Facebookからの登録

note2|貧乏脱出ブログ

 

NOTEのアカウント用URLを決めます。

このURLが自分のプロフィールページになります。

note3|貧乏脱出ブログ

 

アカウント設定から購入・サポートしてくれた方にお礼のメッセージを設定しておきましょう。

note4|貧乏脱出ブログ

 

最後に、マイペースのテキストから記事を作成したら完成です。

note5|貧乏脱出ブログ

 

自分が書いた記事をシェアしてサポートしてもらいましょう。

 

まとめ

クリエイターとして生きていく。

その為に、自分の作品をどうマネタイズするか参考にしてもらえればと思います。

今後も、新しいクリエイター支援サービスがはじまり次第、記事を更新していきます。

 

ブログでは数千文字で、ツイッターでは140文字であなたを応援します。

ぜひフォローお願いします。また、ブログが有益と思われた方はペイパルとポルカから、ぜひ献金もお願いします!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です