貧乏人は夢や目標で生きるな!あおられてるのに気づけ。

貧乏ブログ
相変わらず貧乏です。
貧乏ですが、無駄に本を読んだり考え事をしたりしているので、今回も貧乏から脱出するためのマインドセットの情報を入手しましたので、あなたとシェアしたいと思います。
 
今回私が伝えたいのは、
 
人から与えられた夢や目標で生きていないか?
 
と言うことについて、お伝えします。
 

貧乏人は夢や目標で生きるな!

どういうことかというと、Twitterやテレビ、YouTube、ニュース、などでよく、
 
・お金持ちになり、貯金をしろ
・高級車を買え
・マイホームを持って、公務員になれ
・ジョブスのようにIT社長になれ
・夢を持て
・YouTuberの副業始めろ
 
等のあおりを私たちが常日頃から受けています。
そして、私たちはそれを真に受けて実際にYouTubeを始めてみたり、貯金しようとしてレシートをかき集めて、家計簿につけてみたり、ジョブスのようになるためにプログラミングをかじってみたり、いろんなことを実際に行動に移しています。
 
ですが、お金持ちを見てみるとこういう風にあおられて行動し、結果を出した人というのはほとんどいないのではないでしょうか。
 

金持ちは特別

 
というのも彼らは圧倒的に狂った感覚を持っており、数字が好きだったり、ビジネスに取り付かれていたりと、私たちのような普通の人間が真似できることでは到底ありません。
 
また、努力の量が半端なくて、10,000時間の法則のように私たちが安易に真似できるものは何一つとしてありません。ですが、私たちはインフルエンサーやテレビのコメンテーターにああしろ、こうしろと言われ、真に受けています。
 
これは、情報の奴隷と言えるかもしれません。
 

貯金しろ!は国が無駄遣いしたいから!

 
他にも、私たちは貯金してお金を貯めろと言う命令が下されていますが、私たちが銀行に貯めたお金が一体どう使われているか知っていますか?
 
銀行は私たちのお金をバンバン使って国債を買いまくっています。
国債を買うと言う事は、つまり、私たちからお金を借りているということなのです。
 
そして、政府はアメリカから爆撃機を買ったり、韓国にばらまいたり、お金を大量に無駄遣いします。
 
わかりやすく言えば、ジャイアンはのび太からお金をブン取って、それでお菓子を買っているようなものなのです。もちろん、のび太がお金を持っていれば話は別ですが、日本はどんどん沈み行く国なのです。
 
ジャイアンは、今は甘いお菓子が食べれていいですが、いずれはのび太と共に深い海底に沈んでいくことになるのです。そしてそのツケを払わされるのは私たち弱者=のび太なのです。
 
このように私たちはせっせと貯金しろ、でも俺たちは借金して無駄遣いをして遊ぶ、と言う不条理を突きつけられています。本当にアホらしいです。では私たち弱者はどうすれば良いのでしょうか。

貧乏人は100%やりたいことに振り切れ!イカレロ!

 
それは、もう他人の言うことなんか聞いちゃっいけないと言うことです。
つまり、自分がやりたいことに100%を振り切って生きていくのが得だと言うことになります。
 
高級車やマイホーム、貯金する、社長になるなどの他人の夢は投げ捨てて、自分がやりたいことや趣味、好きなことに全力投球して楽しむ。友達を作って笑顔で毎日過ごす、ふざけた会社はやめる。もうほんとに怒ったほうがいいですよ。
 
本当にあなたのやっている事は私のやっている事は無駄です。
なりたい自分なんか見るのはもうやめましょう。
 
ただ自分がやりたいこと興味がある事、楽しい事にとことん向き合う振り切る。
そのためには自分が過去に何が喜んだのか楽しんだのかと言う間体験を思い出して、深掘りする必要があります。
 
だから他人のことなんか見ている時間なんかないのです。
自分が良ければいいじゃないですか。他人の成功はどうでもいいです。
 
僕は食っていくために、ウェブライティングをしていますが、ほかの事はもう気にせずにどんどん自分がやりたいことをやろうと思っています。今回はちょっと感情的になってしまいましたが、要はやりたいことどんどんやろうそれだけです。
 
今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ブログでは数千文字で、ツイッターでは140文字であなたを応援します。
ぜひフォローお願いします。
貧乏で仕事がない?ブログ運営とWEBライティングが最強な理由とは?
貧乏で仕事がない?ブログとWebライティングの組み合わせは最強 素人のブログ運営は無理ゲー。Webライティングがオススメ!貧乏で仕事がない!?Webライティングで稼ぐコツ ブログを初めに作って、Webライティングの仕事をした方がいい理由とは?

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

コメント