死を意識することで人生が劇的に改善される理由とは?|貧乏脱出ブログ

死|貧乏脱出ブログ 貧乏ブログ

 

タカハシ@物乞いプロガーです。

 

さて、2018年も今日で終わりです。

9月から書き始めたブログも100記事を超えてきて、2019年はさらに良い記事が書けるように精進します!

 

いきなりですが、あなたは自分の死について考えたことがありますか?

 

正直、【死】について考えるなんて縁起が悪い!とか、アホみたい!と考えるのは無理もありません。

 

ですが、もしあなたが今自分の生活や人生に満足していないのなら【死】について意識する事で劇的に人生を変えることができます。

 

今回は、なぜ死を意識することで人生が劇的に改善されるのか?という理由と具体的にどういう風に考えて、行動に移すのかという実用的な部分もご紹介したいと思います。

 

・世に名を残した偉人たちも死を意識していた!?

・死を意識することで具体的にどう行動に移すのか?

 

世に名を残した偉人たちも死を意識していた!?

スティーブ・ジョブズ|貧乏脱出ブログ

有名なのがスティーブ・ジョブズですよね。

彼は毎朝起きた時に、「もし今日が人生最後の日だったらどうするか?このままでいいのか?」と鏡の前で自問していたそうです。

 

そして、もし今おこなっていることが自分の夢や、やりたい事ではない場合は方向転換しなければなりません。

彼は、これを意識する事でアップルという世界一革新的な企業を創り上げることができたのです。

私たちも、スティーブ・ジョブズとまではいきませんが、自分の夢を叶えることができるのではないでしょうか?

 

ちなみに、こちらにスティーブ・ジョブズのスピーチの動画リンクをご紹介しておきます。

人生で役立つ、苦境に立つたびに見る動画 (Youtube)スティーブ・ジョブズ・スタンフォード大学・卒業スピーチ
”Stay hungry, stay foolish” 「ハングリーであれ、愚か者であれ」 そうスタンフォード大学の卒業スピーチで語ったのは、私たちの生活に欠かせないものとなったアップルの創業者スティーブ・ジョブズ氏。 もうこ...

 

また、もう一人死について意識することで世界を変えた歴史上の偉人を紹介します。

それは、イエス・キリストです。

彼は、神様から「お前はユダヤ人に殺される」と死ぬずっと前から告げられていました。

しかし、彼の取った行動は神様からの命令を受け入れて、人々を救う事に命を使ったのです。

 

私たちの場合はどうでしょうか?

もし、明日死ぬという状況になれば、今までお世話になった人に感謝を伝えたい。死ぬ前に誰かを救いたいと思わないでしょうか?

少なくとも私はそう思います。

 

死を意識することで具体的にどう行動に移すのか?

将来|貧乏脱出ブログ

それでは、もしあなたが明日死ぬとしたら何をしますか?

 

・家族と過ごす

・日頃お世話になっている人に感謝を伝える

・自分の仕事で人を幸せにする。それを次の人に繋げる

・ゆっくり過ごす

 

私はこんなことをすると思います。

旅行にでも行くかな、とちょっと考えたのですが、移動時間がもったいないですよね。(笑)

 

あなたは惰性で何となく行きたくもない会社に行っているかもしれません。

ですが、もし明日死ぬとしたら、無駄に叱ってくる上司や嫌味を言う同僚と働いて死を迎えたいですか?

私だったら、確実にそんな会社には行かずに家族や友達と過ごします。

 

95%くらいの人はこのように考えずに、惰性で生きていると思います。

ですが、これはあなたの人生です。あなたにしか自分の人生を変えることはできないのです。

ただ何となく生きていくことは楽ですが、正直つまらないのではないでしょうか?

 

もちろん、吉良吉影のように平凡な人生を望む人はそれでも良いでしょうが、貧乏だし会社にも行きたくない、どうしよう、と悩んでいる人は自分の死を意識してみて下さい。

 

私たちの人生は無限ではありません。有限です。

 

自分の死に向き合うことで前向きに人生を方向転換することができます。

私たちもスティーブ・ジョブズのように毎朝、5分でも10分でもいいので鏡の前で自問したり、瞑想したりしてみると少しずつ人生を自分が思った通りに運ぶことができます

まとめ

 

・世に名を残した偉人たちも死を意識していた!?

・死を意識することで具体的にどう行動に移すのか?

 

『自分の死と向き合う事=自分の人生と前向きに向き合う事』

 

今回は、この一言だけでもあなたに伝わればと思います。

 

自分の死について向き合い、夢や目標をクリアにすると、毎日の行動が変わります。

行動が変われば習慣が変わり、習慣は夢を叶えます。

 

ぜひあなたの人生が豊かなものになるよう応援しています。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログでは数千文字で、ツイッターでは140文字であなたを応援します。

ぜひフォローお願いします。

コメント