ウーバーイーツは福岡で稼げる?【時給換算してみた結果】

副業

「手っ取り早くお金を稼ぎたいけど、バイトをするのもめんどくさいなあ…」

 

そう感じている間に、時間だけが過ぎてしまった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに朗報があります。

 

実は、ウーバーイーツが福岡に上陸したのです。

 

さらに、ウーバーイーツのバイト、思ったよりお手軽に稼げちゃうんですよ。

 

今回は、ウーバーイーツのバイトを福岡で「初心者」がやってみた結果についてご紹介いたします。

福岡でウーバーイーツ!時給換算してみた

 

それでは、早速わたしの記念すべき第一日目の、福岡でのウーバーイーツのバイトの時給換算の結果をお伝えいたします。

 

第一日目は、お昼の稼ぎ時からは少しずれて14時半頃からからウーバーイーツをスタートし、18時半に終了しました。

 

正味4時間労働です。

 

そして、その売上合計がこちらになります。

 

3,996円!

 

となり、時給に換算すると、

 

時給:約1000円

 

になりました。

 

これ、ウーバーイーツ第一回目としては上出来じゃないですか?!

 

特に、福岡だと売り上げも低いのではないかと疑っていたのですが、最低時給が850円なので、それと比べても悪くない数字です。

 

また、今回は福岡でのウーバーイーツのバイト初日だったということで、地図の見方やアプリの使い方が不慣れで迷うこともありましたが、次回から慣れてくれば時給1000円越えは余裕で狙えるでしょう。

福岡でウーバーイーツをするメリット

ここからは、「ウーバーイーツを福岡でやってみて感じたメリット」についてご紹介していきます。

 

とにかく手軽に始められる!

お金が欲しい!と思った時に、サクッと働くことができて、サクッとやめることができる仕事ってそんなにないじゃないですか?

 

クラウドソーシングに登録しても、仕事をとる手続きもまず要領が分からないし、仕事が取れたとしても、WEBライティングなどは異常に単価が安いのです。

 

ですが、ウーバーイーツはアプリをダウンロードした後、説明会に1度行ってバッグを受け取ればOK!雇用契約書にサイン、捺印などの面倒な作業は一切ありません。

入金が週1回なので、すぐに現金が手に入る!

 

例えば、通常のバイトをする場合、給料の支払いは月に一回です。

 

それだと、どうしてもお金が必要な時は、友達や親にお金を借りたりしなければなりません。

そんな経験はないでしょうか?

 

また、日雇いで「給料前払い!」という文句のお仕事もたまに見かけます。

 

ところがどっこい、そんな決まり文句に限って、

 

「給料を前払いにするには500円の手数料が必要で、なおかつ給料引き出しには限度額があります。」

といったコザカシイ条件が付いています。

 

ですが、ウーバーイーツは基本的に週払いですので、現金に困ることはそうそうありませんから、メリットとしては大きいですよね。

 

ダイエットになる

 

正直、サイクリングが趣味な人にはウーバーイーツは本当にオススメです。

また、福岡は坂がほとんどないため、体力的にもそんなに厳しいわけではありません。

 

そして、ある種の運動にもなりますので、健康的でストレス解消にもなりますし、もちろんダイエットにもなります。

 

ただし、配達に熱中しすぎて、熱中症にならないように配慮する必要はありますので、体調にはくれぐれもご注意ください

 

福岡でウーバーイーツをするデメリット

地図が苦手な人には少しキビシイかも

 

もともと福岡市に住んでいて、土地勘がある人ならウーバーイーツはもってこいです。

 

ただし、あまり土地勘もなく、地図に疎い方が配達する場合は慣れるまでが大変かもしれません。

 

また、ウーバーイーツが「迷ってんじゃない!急げ!」などという催促のメールは送ってこないので、焦る必要もなくゆっくり場数をこなせば大丈夫です。

福岡のウーバーイーツで稼ぐコツ

 

ブーストはどうでもいいけど、クエストは必ずこなそう!

 

ウーバーイーツでは、ブーストという時間限定の報酬アップボーナスがあります。

 

例えば、通常500円の配達料が1.2倍になり、600円となるのです。

 

配達を多くこなす場合は、かなり大きな収益の差になってきます。

 

ただし、それが積み重なっても高々1000円、2000円の違いです。

 

ですが、ウーバーイーツにはクエストと呼ばれるボーナスもあるのです。

 

例えば、一日に4回配達すると500円、8回配達すると1200円、12回配達すると3000円を上乗せする!というもので、配達を多くこなせばこなすほど高配当を得ることができます。

 

正直、1000円は微妙ですが、3000円をいきなりもらえるとなると結構デカいです。

 

私は、通常の配達で1万円。それプラスのクエストでプラス6千円、

 

一日で合計16,000円を、福岡のウーバーイーツで稼いだことがあります。

 

クエストの偉大さが身に沁みますねえ。

 

平日と、週末の戦い方を考える

 

どこのブログを見ても、「週末がねらい目!」といっている方がいますが、正直微妙ですねえ。

 

例えば私の場合、金曜日は8000円、土曜日は15,000円、日曜日は2,000円といった収益のバラツキがあることもしょっちゅうです。

 

説明しますと、日曜日などは注文ももちろん増えますが、

 

「日曜日は閉店する店も出てくるし、ウーバーイーツの配達員もやたら増えて、結局仕事も取れない」

 

という事態に陥りがちになるのです。

 

ですので、お昼の14時を過ぎるとマクドナルドの前に何人ものウーバーイーツの配達員がこしを下ろして、仕事が回ってくるのを待っているのです。

 

もちろんそんな場所では配達は降ってくることはありません。

 

ですので、福岡でウーバーイーツで稼ぐには、

 

「ウーバーイーツの配達員が少ない平日が圧倒的にオススメ!」

 

なのです。

 

ただし、平日は旨いクエストやインセンティブが回ってこないこともありますので、とにかく数をこなすしかありません。

 

ウーバーイーツを始める際に必要な物

 

それでは、ここまで福岡でウーバーイーツをすることのメリット・デメリット、稼ぐコツについてお伝えしてきました。

 

ここからは、「福岡でウーバーイーツを始める時に、とりあえずこれだけは揃えよう!」というものをご紹介いたします。

 

自転車

 

ここで注意して欲しいのが、ママチャリだけはダメ絶対!ということです。

ママチャリのハンドルが曲がっているタイプですと、自転車をこぐ際の力が伝わりにくいので、長く運転することは不可能です。

 

ですので、できれば2万円ほどするクロスバイクを買う事をオススメします。

 

 

 

また、「最初から2万円はちょっと…」

 

という方は、ハンドルが真っ直ぐなシティサイクルでも大丈夫です。

 

ただし、6段階調整のものを選ぶようにしましょう。

 

シティサイクルですと、カゴがついているので、2Lのペットボトルを入れたりできる点はGOODです。

ヘルメット

また、安全面を考えるとヘルメットは絶対に必要です。

 

お金を稼ぐことは大切ですが、そんなことよりも自分の命は一番大切です。

 

抜かりがないようにしましょう。

スマホホルダー

また、ウーバーイーツのスマホアプリを確認する為のスマホホルダーは必須です。

 

ポケットからスマホを出してロケーションを確認する、という行為で人をひき殺してしまう可能性がありますので、注意しましょう。

モバイルバッテリー

 

正直、ウーバーイーツのアプリを立ち上げたままにしていると、速攻でスマホのバッテリーは無くなるので、仕事になりません。

 

ですので、モバイルバッテリーは確実に必要です。

 

 

ワイヤレスイヤホン

 

スマホを、スマホホルダーにセットして運転していると、ピコピコというウーバーイーツからの配達の指令がなります。

 

ですが、運転中ですとその音も聞こえません。

 

ですので、ワイヤレスイヤホンを耳に付けて、音楽でも聴きながら配達するのがオススメです。

 

そうすることで、ウーバーイーツからの配達の指令も聞き逃すことはありません。

おしりを守るサドルカバー

福岡でウーバーイーツを始めて、まずやられるのがオシリです。

 

もともとのサドルは硬くて、一日もすればオシリが真っ赤にはれ上がります。

 

ですが、この柔らかで弾力のあるサドルカバーをつければ、オシリが痛くなることはなく私も重宝しています。

 

福岡でウーバーイーツを始めるなら今!

 

福岡でウーバーイーツを始めるなら今です。

というのも、東京の知人曰く、

 

「東京でウーバーイーツをするには、配達員が飽和しすぎて稼げない!」

 

らしいのです。

 

ですが、福岡はまだまだウーバーイーツの加盟店も増えてきますし、配達員の数も平日は足りていないようです。

 

このウーバーイーツで稼げるタイミングを逃さない為にも、ぜひ今から福岡でウーバーイーツを始めてみましょう!

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

コメント