【結婚生活が辛い】離婚の危機から復活・再出発する唯一の方法|貧乏脱出ブログ

夫婦|読者と共に貧乏から脱出するブログ 貧乏エピソード
タカハシ@物乞いプロガーです。
 
前回、高橋が離婚の危機で別居中って記事でお伝えしました。
 
 
いやぁあ、ヤバかったです。
精神的にも肉体的にも…
 
 
別居中ということで、友達もいないので車中泊してたので堪えました。
 
 
そして、今回、読者の皆様に【朗報】です。
 
 
高橋家、何とか離婚の危機を乗り越えることができました。
 
 
これも、出来事を整理してブログの記事にし、読者の皆様に読んで頂いたおかげです。
そこで、今回は知人の大学教授や牧師さんに相談して、【結婚生活とはいったい何なのか?辛いけどどうしたらいいのか?】という事についてシェアしていきたいと思います。
 
 
・結婚の真実とは?:Opposite attract then attack
・何で何回も再婚する人がいるの?
・結婚生活の真実のプロセス
・結婚が辛い…実際にあった失敗パターン
・本題:歩み寄ろうと努力しているのに、上手くいかない時
 

結婚の真実とは?:Opposite attract then attack

 
皆さん、この英語の意味はお判りでしょうか?
 
結婚している皆さんにとって、翻訳するのが恐ろしいのですが、これが真実です。
 
 
「自分の反対の性格の人に惹かれ、結婚後はそれが戦争の引き金となる」
 
 
です。
 
どうでしょう?
 
 
めちゃめちゃ恐ろしくないですか?(笑)
これに当てはまる人がほとんどなのではないでしょうか?
 
 
例)
 
元々自分の両親、兄弟はとってもおしゃべり!
 
家庭ではいつも家族でゲラゲラ笑ったり、おバカなことをしていた。
 
 
→寡黙な男性と出会う。
 
 
自分が育った家族の人間とは正反対の性格!寡黙で真面目、インテリで本当にカッコイイ!!
 
結婚したい!

結婚後

 
この人、何かトラブルがあっても全く反応しないし、基本的に無口。
 
 
コミュニケーション能力になにか問題があるんじゃない!?!?
 
 
まじでイライラしてきた…
怒りや憎しみがドンドン膨らんでいく…

結果【離婚・別居】

 
ごめん。マジであなたと性格が合わん。
もう一緒にいるのが辛いわ…
 
 
というお決まりのパターンですね。
 
 
僕もメチャクチャ理解できますが、衝動的に離婚する前に、離婚した後の事をシミュレーションしてみましょう。

何で何回も再婚する人がいるの?

 
離婚|読者と共に貧乏から脱出するブログ
 
図を使って説明します。
 
 
2回も3回も結婚する人っていますよね。
1度失敗したのに次こそは絶対良い人のはず!
 
『ここだけは譲れないってところも学んだし、この経験を次に活かすわ!』
 
 
でも、ドンドン新しい問題が出てきて、最終的に諦めて次にいくというパターン。
 
 
これは、結婚生活でもビジネスでも全く同じですね。
 
 
結婚で失敗する人、ビジネスで失敗する人、結果が出せない人は1年未満で諦める。
 
 
成功した人のテクニックを聞いたり、実践するけど、色んなテクニックがありすぎてあっちにいったりこっちにいったりする。
 
大事なのは一点集中して、成功するまで続けることです。
 
 
有益そうな情報が多くても振り回されない。
一つに絞って徹底的にやってみる。
 
言うは易し。これがなかなか難しいから皆失敗するんですね。
 
でも、ハッキリいいますが、この方法しかないんです。
ビジネスを成功させたり、結婚生活を上手く続ける成功法則は一つしかありません。
 
2回も3回も結婚するってことは、また振り出しに戻るってことです。
 
でも、問題の解決方法も知らないから、同じようなトラブルで何回も諦めます。
 
 
彼らは結婚生活の真実について知らないのです。
それは、
 
 
理想の相手を求めるのではなく、理想の自分を求める。
 
 
 
これが結婚生活の真実です。
 
では、この真実の結婚生活に至るプロセスについて見ていきましょう。

結婚生活の真実のプロセス

真実の結婚生活|読者と共に貧乏から脱出するブログ
 
図で説明します。
 
料理についてのトピックがあるとすると、私は朝食はご飯派で相手はパン派。
 
 
理想的な夫婦の姿は、お互いに妥協して歩み寄ることです。
 
 
例えば、今日はご飯。でも、次の日はパンみたいな。
 
でも、朝食に関してこれだけは譲れない!!
 
 
っていうほどの事だったとしたら、その時は相手を理解して認めてあげることです。
 
 
決して、
 
「オイ!それまじで気に食わねえし合理的でもない。お前の考え方変えた方がいい!」
 
 
って言ってはダメだし、それで感情的になってはダメです。
 
 
なぜなら、感情・本能のまま行動するのは人間ではなく動物のすることだからです。
 
 
相手を理解し、寛容な気持ちで接するよう心がけてください。
 
 
また、ここもキーポイントなのですが、結婚生活ってドンドンどんどんトラブルや性格の不一致が出てきます。
それが結婚生活なのです。
 
理想とは違うから、上手くそりが合わないから全然楽しくないし、絶望的な気持ちになることも人間だからあります。
 
 
つまり、次から次に出てくる問題に対して一つづつ話し合い、歩み寄れるときは歩み寄っていくという作業の繰り返しが結婚生活なのです。
 

結婚が辛い…実際にあった失敗パターン:自分を殺して我慢する

 
これ、最終的に皆やってしまうことだと思います。
 
 
高橋も、
 
「結婚したから仕方がない。結婚式の時に富める時も貧しい時もいつも一緒に助け合う。って約束もあるし、結婚生活を続けるために自分を殺そう」って。
 
 
これでもある一定の期間は何とか持ちこたえることはできます。
 
でも、結局耐えられず爆発。
 
 
暴言・暴力。
別居・離婚に至るんですね。
 
 
典型的なパターンです。
重要なことは”我慢する”んじゃなくて”認める”ことなのです。
 
認めることで、心に平安が訪れます。
 
 
この心の平安が結婚生活を続けるための原動力になるのです。

本題:歩み寄ろうと努力しているのに、上手くいかない時

アドバイス|貧乏脱出ブログ
 
結婚生活でケンカしたり、話し合ったり、歩み寄ったりするのも実際は辛いし疲れます。
 
一体どうしたらいいんだろうと、泣いてしまう日が続く事があります。
 
そんな時は、自分で溜め込まずに人に助けを求めなければなりません。
 
 
我々は問題を打ち明けるのが恥ずかしいし、人に迷惑をかけたくない。心配をかけたくないという心理が働きます。
でも、それを一人で抱え込むとメチャメチャしんどいです。
 
しかも、誰か仲裁してくれる人がいなかったら一生問題が解決しない場合もあります。
 
だから、もし自分ではどうしようもないという状況に陥った場合は、少し恥ずかしい気持ちもありますが勇気をもって人に相談してください。
 
でも、早まらないでください。
夫婦の問題を友達に相談するのだけは止めてください。
 
なぜなら、彼らはあくまで”あなた”の友達です。
 
 
なので、あなたの言ったことを全て鵜呑みにして、
 
【お前の奥さん(旦那)が絶対に悪い!離婚しろ!】
というように、まんまと火に油を注ぐ形になるからです。
 
 
じゃあ誰に相談するか?
それは、権威のある人です。
 
 
権威のある人って誰?って話ですよね。
僕の場合は、自分と奥さんがキリスト教徒でもあるので、牧師さん、また友人の大学の先生でした。
 
 
彼らは権威があります。
だから、僕の話も奥さんの話もどちらも聞いて、お互いの中を仲裁し、なだめようとしてくれます。
 
 
仏教、イスラム教、キリスト教なんか属してないしそんな人いない!
という方は自分が思いつく権威のある人に相談してください。
 
 
おい、高橋アバウトな事を言っているんじゃあない。という方もいらっしゃいます。
では、本当に権威のある人であるか否かの判別の仕方をお教えします。
 
 
本当に権威のある人は、相談したら説教、説法はしません。
 
本物は、”僕らの話を聞いてくれて、我々が自ら解決する方向へと導いてくれる人”なのです。
 
 
だから、相談にいって、ああしろ、こうしろという人はそんなに権威がない人なので注意しましょう。
 
 
高橋、お前何でそんなの断定できるんだよ、って思われるでしょう。
イメージしてください。
 
権威のある人から、高橋、今回のケンカの原因はオメーのせいだ。謝って反省しろ。
ってなると、内心(いや、悪いのは完全にアイツなのにな~に言ってやがんだこいつ!)
と考えるからです。
 
 
間違っても、いや~確かに僕が悪かったですう、とか絶対ならないですから。
 
 
なぜか?
 
 
自分で自分の心や思いが整理されない事には、深い後悔・反省に向かうことはないからです。
 
 
今回の大きなケンカで周りの人間、家族に多大な迷惑をかけた、申し訳ない、恥ずかしい、本当に無益だった、と感じる必要があるのです。
 
この深い後悔・反省(悔い改め)こそが、二度と同じ間違いをしない、自分を変えるんだ、という決意・約束に変わるのです。
 
こうして、深い後悔・反省から夫婦が共に新しくされることで、今までにないくらいにお互いを愛しあうことができるのです。
 
 
なぜなら、もう我々夫婦は前の夫婦ではなく、新しい人間として変えられたからです。
これこそが人間の成長です。
 
 
だから、あなたも結婚が辛くてもうどうしようもない、離婚するしかない、と思っていらっしゃる方は少し待ってください。
 
 
ケンカのせいで周りに迷惑をかける。
権威のある人に相談する。
深く後悔・反省する。
決意・約束をする。
新しい自分に出会うことができる。
 
このプロセスを取ることで、より良い自分、格段に成長した自分に出会うことができます。
全て乗り越えた時には、もう困難・トラブルに対する恐れはもうありません。
 
 
なぜなら、困難は、また新しい自分、成長した自分に出会えるチャンスだと思うからです。
 
 
だから、結婚生活を止めないでください。
 
結婚生活はプライベートで我々が成長することができる”貴重な場”なのです。
 
 
この”貴重な場”を持つことに感謝したいと思います。
僕らなら困難を希望・活力に変えることができます。
 
そして、同じような体験をしている方を救うことだってできるのです。
 
 
共に結婚生活を喜び、楽しみましょう。

まとめ

 
・結婚の真実とは?:Opposite attract then attack
・何で何回も再婚する人がいるの?
・結婚生活の真実のプロセス
・実際にあった失敗パターン
・本題:歩み寄ろうと努力しているのに、上手くいかない時
 
 
以上を見てきましたが、いかがだったでしょうか?
 
 
 
ケンカのせいで周りに迷惑をかける。
権威のある人に相談する。
深く後悔・反省する。
決意・約束をする。
新しい自分に出会うことができる。
 
これこそが結婚生活の醍醐味であり、素晴らしいポイントなのだと思います。
 
今回の件を通して、同じような状況にいる方を救いたい!という思いから、ブログ記事にすることに至りました。
どうか、少しでも皆様の心に平安がありますように祈ります。
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

 
ブログでは数千文字で、ツイッターでは140文字であなたを応援します。
ぜひフォローお願いします!
 

コメント