『物乞いのススメ』クリエイターはポルカ・NOTEで収益化すべし!

クリエーター・ブロガー|貧乏脱出ブログ

 

タカハシ@物乞いプロガーです。

今回は、クリエイターとして食って行きたい!副業としてお金を稼ぎたい!という人に伝えたいことがあります。

 

それは、『polca、NOTEで収益化を目指すべき』だということです。

 

なぜなら、この二つはレスポンスがかなり速い!ということにあります。

 

つまり、投稿してからかなり早く支援が得られるし、システム管理がもの凄く簡単です。

 

ちなみに、クリエイターとは『価値を創造する人』という事なので、ブログや写真、小説、ゲーム、アニメ、音楽、情報など多岐に渡ります。

 

それでは、今回は3つのトピックでお話していきたいと思います。

 

なぜクリエイターになるべきなのか?消費者→生産者へ。

収益化する為にポルカ・NOTEをススメる理由。収益を公開。

支援される前に、ポルカ・NOTEで支援をしてみよう。

 

なぜクリエイターになるべきなのか?消費者→生産者へ。

 

前回は、日本人が貧乏から脱出するためにはクリエイターになるしかない!という記事を書きました。

日本貧乏|読者と共に貧乏から脱出するブログ

 

戦後日本は、製造業で奇跡的に経済発展した国であります。

そして、最終的にはアメリカさえもしのぐ経済大国へと変貌していきました。

 

だがしかし、物事はそんなに簡単ではありませんね。

現代では、日本がバンバンお金をばらまき支援していた中国にもGDPで抜かれ、世界で第3位まで落ちてしまいました。

 

もともと、こんな小国が世界のGDPトップ5に入ること自体が奇跡に近いですが、超高齢化社会ということもあり、今後どんどん日本の価値は下がっていくと思われます。

 

というのも、周りを見渡してみて製造業以外で日本が輝いている分野はあるでしょうか?

 

正直、高度成長期の遺産を食いつぶしているようにしか見えません。

 

こういったネガティブな面を見ていても仕方がないので、じゃあ日本はどうしたらいいのか?という事になります。

 

そこで私が推奨しているのが『一億総クリエイター社会』です。

日本には、アニメ・サムライ・文学・などの特有の文化とコンテンツがあります。

そういった、【日本人にしか世界に提供できない価値】をどんどん生み出して世界に貢献していこう!というのが趣旨になります。

 

人々が幸せになるような価値を提供していけば、対価が得られて貧乏から脱出することができます。

もし、あなたが貧乏から脱出したい!という強い気持ちがあるなら、クリエイターになることを強く勧めます。

収益化する為にポルカ・NOTEをススメる理由。収益を公開。

私の場合、価値を提供するという意味で、ブログ・ツイッターから有益な情報を発信しようと日々挑戦しています。

ブログ開始当初は、ただ5~10万円の日本円が手に入れば物価が安い国でのんびり暮らせるかな~、というあいまいな理由で始めたのですが、現在は『クリエイターが輝けるように、物ごいを日本でもっと広めたい』という目的でブログ・ツイッター運営を行っています。

 

ちなみに、物乞いというとはホームレスの方のように路上でお金を恵んでもらうような行為ではありません。

 

私のいう物乞いとは【尊厳と希望をもって人に必要なものを求める。頼る】ということです。

 

価値を提供しその対価としてお金を頂く、将来の可能性に賭けてもらうという意味でお金を頂く。

これが大前提です。

それでは、polcaから見ていきたいと思います。

polca1|貧乏脱出ブログ

 

開始1週間ほどで、すでに900円の支援を頂いています!

 

ブログを運営されている方は分かると思いますが、900円をブログで稼ぐというのはかなり難しいです。

現在、ブログにはグーグルアドセンスとアマゾンアフィリエイトを貼っていますが、月に合わせて500円ほどです。

なので、ポルカでの900円の大きさには驚くべきものがあります。

これから、ポルカの投稿内容の改善などを図っていきたいさらに収益が上がっていけばいいなと考えています。

 

次にNOTEです。

NOTE|貧乏脱出ブログ

NOTEからの収益はまだゼロです。

しかし、スキというレスポンスが読者から2件来ています。

これはまだ開始挨拶として初めての投稿です。

 

実際に、ブログを運営している方は分かると思いますが、収益が発生する以前にコメントすらもらえないという事がほとんどです。

なので、NOTEからの投稿数を増やせばドンドン支援されていくのではないかと考えています。

 

支援される前に、ポルカ・NOTEでまずは支援・購入してみよう。

ここからは私の取り組みについてです。

 

それは『無理なく1日100円を支援・投げ銭する』です。

 

まあ、【ゆとり支援】とでもいっておきますが、毎日の缶コーヒー代でクリエイターを応援する方に使う、というものです。

ポルカ支援|貧乏脱出ブログ

これで無理なくクリエイターを応援・支援することができます。

正直、このお金の使い方は缶コーヒーを自分の為に使うより100倍素晴らしいです。

 

こちらの記事にも挙げていますが、人が幸せになるには『お金の使い方』が重要になってきます。

マイケル・ノートン|貧乏脱出ブログ

では、私たちが幸せになるお金の使い方とは何か?

それは『人の為にお金を使うと幸せになれる』という研究結果が出ています。

 

正直、お金をどうやって稼ぐかも重要ですが、稼いだお金をどのように使うか?についてもっと真剣に考えた方がいいと思います。

このような、ゆとり支援の輪が広がれば、日本の社会ももっと自由で住みやすくなるのではないでしょうか?

ぜひ、あなたもゆとり支援を広めていってほしいと思います。

まとめ

 

なぜクリエイターになるべきなのか?消費者→生産者へ。

収益化する為にポルカ・NOTEをススメる理由。収益を公開。

支援される前に、ポルカ・NOTEで支援をしてみよう。

 

以上について見てきましたが、いかがだったでしょうか?

あなたにもクリエイターとして活躍して頂き、世界に素晴らしい価値を提供していければと思います。わたしも全力であなたの活動を応援します。

ではまた!

 

ブログでは数千文字で、ツイッターでは140文字であなたを応援します。

ぜひフォローお願いします。また、ブログが有益と思われた方はNOTEとポルカから、ぜひ献金もお願いします!

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です