『貧乏夫婦ブログ』:夫婦喧嘩で気づいた大切な事とは?結婚は目標ではありません。

貧乏ブログ夫婦貧乏エピソード
タカハシ@物乞いプロガーです。
 
昨日もまた夫婦喧嘩をしてしまいました。
結局、喧嘩はお互いが謝りあって収束を迎えることができたのですが、そこで一つの夫婦関係で大切なことを学んだので、それをお伝えしたいと思います。
 
それは、
 
『夫婦の愛は確かにある』
 
ということです。
 
いや、そんなのウソだろ!
 
とツッコミたくなる気持ちも分かります。
 
いつも喧嘩ばかりして、もう夫婦関係にうんざり、もう疲れた、貧乏でどうしようもない、愛は終わったと考えているかもしれません。
 
そして、離婚した方がいいのではないかと何度も考えてしまいます。
ですが、確かに夫婦の愛というのはあるのです。今回はそれについて説明していきたいと思います。
 

貧乏夫婦ブログ:なぜ愛はあると言い切れるのか?

 
それでは、なぜ夫婦の愛がそんなに喧嘩を続けてもあるのかと言い切れるのか?
 
それは、もともとから悪い人間は存在しないからです。
 
では、なぜ人は裏切ったり、悪い行動をとってしまうのかと言うと、それは周りの環境のせいです。
 
貧乏だから精神的に追い詰められて、いつもでは私しないような行動をとってしまったり喧嘩につながってしまったりすることがあります。
 
大切な事は、そこに愛はあるのですが、その愛が遠ざかってしまうということがあります。
その距離が遠いと、愛がないと勘違いしてしまうのです。
 

貧乏夫婦ブログ:愛を持続する方法とは?

 
では、どのようにしてその愛を近づけたりそれを持続することができるのでしょうか?
 
その答えは、
 
たとえ1度愛を手に入れたとしても、努力を怠らない。
 
また、自分がもっと与えられるものがあるのではないかと機会を伺うと言うことです。
 
 
私たちは自分が正しい、自分のやっている事は完璧で文句のつけようがないと思ってしまいがちです。
 
ですが、努力を怠ると本当に愛は遠ざかってしまいます。
これは夫婦愛だけではなく、家族愛、兄弟愛、友達に対する愛にしてもそうです。
 
あなたは心当たりはありませんか?
 
例えば、私は夫婦愛もそうですが、全然友達とも連絡を取ったりしません。
そして、私はいつも自分には友達がいないと思い込んでいます。
 
ですが、実は自分で友達とつながる努力を怠っていただけなのです。
今ではSNS、FacebookやLINE Twitterなどがあるので、気軽に友達に連絡を取り合うことができます。
 
これはそんなに時間も取られないので週一でも月1でも良いのでぜひやってみようと思います。
また、努力を続けていこうと思います。
 

まとめ

 
この夫婦の関係から、愛は必ずあり、それがないと感じてしまうのは間違いであり、実は自分の努力を怠ったせいで愛が遠ざかっているだけなのです。
 
友達や家族姉妹も全く同じです。
少しのメッセージやコメント等でもいいので、人とつながる努力を怠らないようにしましょう。
 
そして、今日築けたことはラッキーなので、今すぐに小さいことから始めてみてほしいと思います。
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
ブログでは数千文字で、ツイッターでは140文字であなたを応援します。
ぜひフォローお願いします。
 
貧乏だった私が結婚する為に1年間で200万円を貯めた方法を紹介します。
結婚に至るまでの流れ~ お金を貯めるために民泊をオススメする理由 今既に自分が住んでいる所に空き部屋・スペースがある場合、お金をかけずに始めることができる。 民泊を始めると、事業に関わる色んなものを経費に組み込めるので、節税になる。 英語が話せなくても、実はあんまり問題ない。 民泊以外の副業をご紹介

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました