貧乏3人家族の3年間を振り返ってみた【結婚・貯金等】|読者と共に貧乏から脱出するブログ

Familyー読者と共に貧乏から脱出するブログ

 

こんにちは。
高橋です。

 

最近急に暑くなってきたので、体調を崩してしまいました。
喉が痛ぇ…

熱が出てくる前兆です。

 

ただしかし、ここは自転車操業で貧乏暇なしの高橋です。

 

無駄に作業は多いです。

 

死んでから休むしかなさそうです。

 

今回は、この高橋のように貧乏暇なしでワーキングプアとして働いたり、もう貧乏でどうしようもねぇ、っていう読者と共に、貧乏3人家族、3年間の軌跡をシェアしたいと思います。

 

また、それで終わるのではなく、明るい未来への展望なんかもシェアして、皆さんの励ましになればと思います。

それでは、貧乏高橋家の過去と未来のしょぼい旅に出かけましょう!

 

1.結婚
2.子供
3.収入
4.貯金
5.
節約
6.
仕事
7.娯楽
8.旅行にいけない
9.気持ち
10.
未来

 

 

結婚

2015年の秋に、とある外国の方と結婚しました。

最近では国際結婚なんて珍しいものでもなくなってきたようで。カップルの10組中1組は国際結婚らしいです。

 

そんなこんなで九州で一緒に1ルームアパートに住み始めました。

やっぱり、日本の9月ってまだ暑いじゃないですか。てか、日本自体がジメジメ湿度が高いし、気温も高いし。

で、奥さんの体調も結構崩しがちで、デートは病院

ってくらい、耳鼻科、脳外科、内科、眼科なんかを一個づつ潰していってました。

 

まあ、半年くらいしたら体調も落ち着いてきて、奥さんもバイトを始めたりしました。
自分も相変わらず民泊の運営をやっていましたが、時期によってお客さんが来たり来なかったりで安定とは程遠い生活でした。

 

結婚生活は、自分の未熟さが際立ってよくケンカになったりしましたが、なんとかかんとか楽しく過ごせてますね。

やっぱり、お金が無くなってきたり、トラブルがあると精神的に参るんで、それがケンカにつながるってパターンがなんと多いことか、、、

 

お金がないだとが、トラブルが発生するとか人生で避けては通れないので、精神的にしっかりと成長しないと人生後悔するからなんとか日々そこを意識していきたいですね。

 

 

同じ失敗を繰り返さない。根本的な問題を認識して、改善する。

 

子供

赤ちゃんー読者と共に貧乏から脱出するブログ

 

結婚して1年経っても相変わらず貧乏で、旅行に行ったりも全く出来なかったんですけど、とりあえずそれは置いといて、もし明日死ぬんだったら子供は欲しいよね
という話になり、結婚1年後に子供が生まれました!
 
 
いやあ、出産に立ち会ったんですが、いやあ思い出してもあれはもの凄かったです。。。
 
 
・・・・ぎゃぁあああああ!!!!って叫びが。相当辛そうでしたね。
 
 
2回目はいいかなあ。
 
 
まあ、奥さんに立ち会え!って言われるんだろうけど。。
 
 
子育てもですねぇ、家の奥さんが子守が上手なんですごい助かってます。
僕もミルクあげたり、パンパース変えたり、お風呂入ったりしますけど、やっぱり夜中に泣くのをあやすのはお母さんじゃないと無理です。
 
これはですねえ、夜泣きっつーんですけど、
 
 
頭はげてきました。
 
まじで。
 
貧乏1ルームアパートで住んでるんで耳栓しても結構きついですね。
 
ただ、1歳過ぎて授乳をやめてからは結構収まってきました。
 
ただやっぱり、赤ちゃんって最高ですね。
 
超可愛いし。
 
3人くらいは欲しいんですが、貧乏だから次がいつになるかは未定です。

ちなみに、子育てについての記事もこちらにあるので、よろしければ!

 
 

てか、フランスみたいに子供産んだ分だけ税金安くなったりすればいいんですが、たった1.5万もらっただけだと貧乏人には意味ないですよ。
 
ほんと。
 
年金と国民健康保険とか高くなるしよお、日本の少子高齢化が問題っつーんなら、出産一時金40万じゃなくて、1000万くらいにしたら余裕でみんな子供産みまくるでしょ。
 
まあ、社会の問題なんてほぼ100%政治の問題なわけなんで。
 
くそじじい保護政党をなんとか粉砕しないといかんすね。若者が。
 
あいつら借金ばっかこさえやがってよぉお。
 
 
1000兆円ですぜ。
 
 
それでも、おまえら若者はとか、ゆとりはよお、とか言うんですぜえ。
 
たまったもんじゃないよなあ。
 
俺ら若者ワーキングプアは。
 
とりあえず、速攻で選挙いこうやあ。
すいません。愚痴っちゃって。
つぎ行こ!次!
 
 

 
 

収入

自営業の自転車操業なんで手取り10~20万くらいです。

それに奥さんのパートが週2で3,4万とか。

 

支出

・家賃:4.5万円。
・駐車場代:1万円。
・ガソリン代:6千円。
・車の保険代:5千円。
・WIFI代:3千円。
・ケータイ代:9千円。
・水道光熱費:1万。
・食費:9万円。
・ジム:1万円。

トータル:18.8万円。

 

自営業でケータイ使わんと行けんので、電話代が結構高いすね。

ガラケーのかけ放題に3千円。

格安SIM3千円が2つで6千円。

 

車も軽ですが、低燃費の奴じゃないのでガソリン代結構かかってますね。

てか、ガソリン代ガンガン値上がりしてるし。

ただ、一番のネックは食費でしょう。

テレビで一か月1万円生活とかやってましたが、無理でしょ。

 

え?使いすぎ?

 

だって一日3千円×30日でしょ。

納豆、バナナ、魚は絶対に買わんといけんし。

野菜とかフルーツも。

 

・・・むう。

 

結構体に良いもの食おうとしたら、それなりに金かかるんですもんね。

 

参るよなあ。

ジムも奥さんとボクシングして二人で1万て結構安いと思うんですけど、いかがでしょう。

 

貯金

貯金ですか!!
あんまり贅沢もしてないんですけど、やっぱり、0~30万とかを行き来する感じですね。
100万とか絶対貯まらんし。
ただ、頑張って1000万を貯金して投資とか始めんといかんのにすねえ。
 
 
いったいどれだけかかるのよ。。。
 
 
とりあえず、ビジネスを成功させるしかないですねえ。
 
 

節約

最近はホントにヤベえってことに気付いたので、もう晩酌の缶ビールや夜にコンビニに食い物を買いに行くのも控えてます。
 
あと、飲みに行くのも前は週1とかだったんですが、今は月一くらいですかね。
 
 
日本から追放される日も近いので、なんとか少しでもお金を貯めとかないといけないんです。
 
 

仕事

 
仕事もですねえ。
 
奴隷としてサラリーマンを2年間関東でやっていたのですが、自営業は更に過酷です。
 
24時間365日休みがありません
 
 
お客さんを夜10時、11時まで待ってたり、夜もしょっちゅうメール送ってきて、その対応をできるだけ早くしないといけないしで。
 
実際、一人食って行く分には自営業、フリーランスって速攻でやるべきだと思いますが、家族持ちが10~20万円コンスタントに稼ぐって相当努力しないといけないですよ。
 
だって子供ができるまでは、休みはないけどのんびり仕事してたわけです。
 
でも、子供出来たら、無駄に仕事増やしてテンテコマイになりながら働かんといかんわけです。
 
 
こりゃあきついですよ
 
、みんな家族を持ったらやっぱり公務員になろ、とかサラリーマンに戻ろってなるわけなんですけど、もうあっしは戻れないし、戻る気もさらさら無いですね。
 
 
諦めたらもう人生詰んだようなもんでしょ。
 
 
子供がおっきくなった時に、
 
「お父さん何で自分のビジネス諦めたの?」
 
って聞かれたときに、
 
 
 
「お前のせいだよォオオオ!!!!!!」
 
なんて言えないじゃないですか。
 
 
そしたら、子供だって、自分の夢とかやりたいことを諦めるのが普通みたいになっちゃうじゃないですか。
 
だから、自営業諦めずに続けます。
 
自分のやりたいことを続けます。
 
たとえ貧乏でも、自分の人生後悔はしたくないんで。
 
 
サラリーマンみたいな生きる屍にはなりません。
 
ウォーキングデッド。てね。
 
ちなみに、3年間自営業して、その反省の記事も書いたので、ご参考にまでに。
 
 

 
 

娯楽

 
基本的に写真とボクシングが趣味なんですが、ボクシングは最初にグローブとか靴、その他もろもろを2万くらいでそろえれば、あとは会費だけでいいですから、コスパは良いと思います。
 
健康にも良いですしね。
 
ただ、写真の方がですねえ。
 
僕が使ってるのってフィルムカメラなんですよ。
 
フィルム1本500円。
 
現像代500円で36枚撮ってデータ化するのに1000円かかるんですよ。
 
結構金を食う趣味ですよ。こいつぁ。
 
 
 
で、デジタルにしろよって普通言われるんですけど、やっぱりフィルムじゃないと撮れない良さってのがめちゃめちゃ大きいんですよね。
 
 
うーん。
 
貧乏人が趣味に凝るってどうなの?って感じですが、ご容赦ください。
 
 
これは僕のライフワークなのです。
 
 

旅行に行けない

 
 
これは真面目に辛いですねえ。
 
前はバックパッカーみたいな感じでインド、中国、東南アジア、アメリカ、ヨーロッパとかに行ってたんですが、結婚してからどこにも行けてないですねえ。
 
 
いやあ、もちろん日本も好きなんですけど、一つの場所にずっといたら、さすがに息が詰まっちゃうタチでして。。。
 
 
ずっと九州の田舎にいるのは辛かったですねぇ。
 
 
せめて奥さんに北海道だとか、沖縄だとか連れて行ってあげたかったですけど。
 
 
 
どうやら、その前に日本を出なければいけないようです。。
 
 
また成功したらいろんな所に連れて行ってあげたいです。
 
 

 

気持ち

 
やっぱり家族で貧乏と、自分一人で貧乏ってプレッシャーが俄然違うじゃないですか。
 
 
 
これは参りましたねえ。
 
 
ほんと。
 
そのせいで結構ケンカにもなるし、あんまりよくないですねえ。
 
 
不安定で貧乏って。
 
 
ただ、そんな中でも、やっぱり家族がいるって幸せなわけで。
 
実際に自営業やってて貯金はないけど、借金もないし、これが失敗かと言われればそうではありません。
 
 
小さな成功だと言えるかもしれません。
 
だから、不安になる必要なんか全然ないし、むしろありのままの自分を受け入れ、結果を受け入れることで全て満たされている。
 
 
十分幸せであると最近は思うようにしています。
 
 
読者の皆さんも、ありのままの自分を受け入れることを意識してみると、実は十分幸せであることを実感できるかもしれません。
 
 

未来

 
 
ホリエモン曰く、「将来なんてどうせ分からないから、心配なんかする必要がない」と。
 
確かに、この10年、20年のIT化やイノベーションで時代が激しく変わってきたと思います。
 
そして、今後は更に2年後、3年後と凄まじいスピードで変化していくので、将来のことを考えることなんて全くナンセンスです。
 
なので、今自分がやりたいこと、楽しいことを毎日やる
 
 
そのことだけに一点集中すれば、明るい未来があるんじゃないかと思っています。
 
 
今は貧乏ですが、毎日楽しく過ごし、人を幸せにできるような仕事を続ける。
地道に努力する。
 
 
っていうことを意識して今を生きたいと思います。
 
 
読者の皆さんも、私高橋と共に貧乏から脱出し、明るい未来があるようにお祈りしています。
 
 
今回も読んでくださって、ありがとうございました。
それでは、また!
 
 
 
ツイッターでも貧乏で苦しむあなたを毎日励ましますッツ!
よければフォローお願いします!
 
ツイッターを使ったことがない人はぜひ登録してみて下さい。
他のSNSと違って、頑張ってる人の投稿が見れるから勉強になるし、オススメ!
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です