【必読】貧乏⇒お金持ちへ~今すぐに買うすべきモノ7選|貧乏から脱出するブログ

買い物|読者と共に貧乏から脱出するブログ 副業
 
 
タカハシ@物乞いプロガーです。
 
 
前回は貧乏人が絶対に買ってはいけない物についてお話させていただきましたが、いかがだったでしょうか?
 
 
 
 
無駄なものは速攻メルカリで売りましたか?
 
 
面倒だなって人は窓から放っぽり投げましょう
 
今回は、逆にじゃあ何にお金を使えばいいんだ??というのをを徹底的に調べ上げてきましたので、具体的に7つ挙げてその内容をお伝えしたいと思います。
 
1.本
2.良い財布
3.パソコン
4.シンプルな服
5.健康的な食品
6.投資案件
7.時間
 

1.本

まずはこれでしょう。
 
 
でも今の時代ネットで情報は手に入るやん、って言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ネットの情報ってあくまで断片的なわけです。
 
 
やはり、うまい具合にまとめられてるのは本か論文です。
 
 
しかも、本だと今自分が取り組んでいることと照らし合わせながら読んで、本自体にアイデアを書き込んだりできるからいいですね。
 
では早速、貧乏から抜け出す為に私が読んで、これは!!というビジネスや副業などで役立つ書籍を紹介したいと思います。

金持ち父さん貧乏父さん

貧乏から抜け出そうとする人にとってのバイブルですね。
 
 
いかにしてラットレースから抜け出すか。
 
 
ラットレースとは?
 
日々食っていくために自転車操業で仕事をすることです。
 
 
ライフワークではなくライスワークということですね。
 
 
自分の人生の為ではなく自分が飯食う為にってことです。
 
 
いかにしてラットレースから抜け出すか?
 
もちろん最初はみんなラットレースから始まりますが、負債を買わずに貯金など、お金を生み出す資産に投資して、いつかはラットレースから抜け出そうとしなければなりません。
 
 
資産って何?
 
資産とはお金を生み出すものです。
つまり、優良株や銀行にお金を預けたときの利息。
インカムゲインを生む不動産(ここでのインカムゲイン:家賃)。
著作権。特許権。などです。
 
 
逆に負債とは?
 
お金を食っちゃうものです。
車、持ち家(投資用の家のことじゃないよ)、別荘、カードローン(利息15%の消費者金融など)、ブランド品など。
 
この類のものは、持っててもお金を生んでくれません。逆に持ってるだけで税金なんかもかかってきちゃいます。
 
 
どうやって資産をつくるの??
 
はい。自分のビジネスです。
 
ただし、いきなりサラリーマンを勢いで辞めて、ラットレースから脱出する!!と意気込んでもいいですが、現実的ではないですね。
 
本業をしながら、空いた時間で副業を始めたり、投資をしてみるのがいいかもしれません。
 
 
ただし、投資を始めるといっても、基本的には最低1000万くらい貯めてからじゃないと、50万で始めて利回り年10%でも、5万ですからねえ。
 
まあ積み重ねは大事ですが。
 
 
 
では、次へいきます!!

人を動かす デール・カーネギー

 
ビジネススキルやコミュニケーションスキルに関する人気講師のカーネギーが、ビジネスや生活でどうすれば人を自分の思い通りに動かせるか、というメソッドを公開しています。
 
 
今まで自分たちが何も考えずに取っていた一つ一つの行動に、カーネギーの人を動かすメソッドを応用することによって、仕事や人生を劇的に変えることができます。
 

思考は現実化する ナポレオン・ヒル

 
THE成功哲学です。
 
 
基本的に、世に出回っている成功の為の自己啓発本は大体思考は現実化する、の要素を含んでいます。
 
 
自分の目標としている成功への具体的なプラン設定、チーム作り、日々の思考方法や良いアイデアを生む方法といった、小手先ではないノウハウを示してくれています。
 
 
絶対に成功したい目標がある、失敗続きで何が間違っているのか分からない、という方にはオススメです。
 
 
以上3つは必読です。
その他、本業・副業をするにあたって、私が実際に読んで良かった本も挙げていますのでご参考までに。
 
 
・一分間顧客サービスー熱狂的なファンをつくる3つの秘訣
ーブランチャード,K.
 
・真実の瞬間ーSAS(スカンジナビア航空)のサービス戦略はなぜ成功したのか?
ーヤン カールソン
 
・ブランド論ーーー無形の差別化を作る20の基本原則
ーデービッド・アーカー
 
・社員の力で最高のチームをつくるー(新版)一分間エンパワーメント
ーケン・ブランチャード
 
・売れるもマーケ 当たるもマーケティング22の法則
ーライズ,アル
 
・競争優位を実現するファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略
ーフレッド・クロフォード
 
 

Amazon.co.jp

 
 
ナポレオン・ヒルの思考は現実化する、は今だとアマゾンプライムに入ればプライムリーディングで無料で読むことができます。
 

Amazonプライム会員公式ページへ

2.良い財布

 
松下幸之助さんの「大事を考え、小事を成す」とい言葉や、スティーブ・ジョブズが実践した「神は細部に宿る」という言葉があります。
 
 
成功者になりたい!!という方は、日頃あまり気にかけていない財布の使い方にも成功哲学を持たなければなりません。
 
 
ちなみに、角田純一郎氏の、「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」って本が流行ってましたよね。
 
 
日本のお金持ちの方は長財布を使う傾向が多いようですが、アメリカは二つ折りの財布を使うことが多いようです。アメリカはカード文化ですから、コードがすっきり入る2つ折りが好まれるようです。
 
 
ただ、日本だと領収書入れたり、まだまだキャッシュオンリーなところもあるので、長財布が好まれます。
 
どちらも、シンプルな茶色の革製品の財布が人気なようです。
 
また、中身がごちゃごちゃしないように日頃からレシートを整理して軽くしたり、お釣りの小銭は貯金箱に入れたりして、を極力財布を薄くしたりしています。
 
 
そのためには、やはり必ずといっていいほどクレジットカードは最低1枚は持っているようです。
 
 
お金持ちがどんなクレジットカードを使っているか、についても徹底的に調べてみたので、こちらをご参照ください。
 
http://binbou-blog.com/poor-creditcard
 
 
さらに、物を大切にするのは大事なことですが、ボロボロになる前に日頃からメンテナンスするか、買い替えることも大切です。財布メーカーの方の話では、3年くらいで買い替えるのが良いとされているようです。
 
 
こちらに私も使っているポールスミスの財布を紹介しておきますので、ご参考までに。
 

3.パソコン

 
最近私の友達にもパソコンを持っていないし、必要ないって人が結構います。
 
 
確かに、サラリーマンで家ではタブレットでYouTubeやアベマTVを見て事足りる、ってのも分かります。
 
 
ただし、それって完全に”消費者”じゃないですか。
 
 
給料が入って、それを”使う”って無限サイクル。
この人たちってじゃあどこでお金を生み出そうとしているんですか?
 
 
一生働き続けないといけないんですよ…
 
 
 
そりゃあきついですって。。。
 
 
ということで、普通はお金をもっと稼ぐためにさらに給料がいい会社に転職、もしくは副業を始めますよね。
 
その時に必ずと言っていい必需品はパソコンです。
 
 
この時代にパソコンを持ってない、使えないというのは致命的です。
 
現時点での、世界中のお金持ちの大半はIT長者ですよ。マイクロソフト、アップル、オラクル、フェイスブック、ETC…。
 
 
すべてパソコンに関するビジネスです。
 
 
パソコンを買って、インターネットビジネスをするもよし。
 
プログラムを勉強するもよし。FXや株なんかの投資をするのも良いですね。
 
 
具体的にどんなパソコンを買えばいいの?
 
私はパソコンで設計だったり、アプリの開発なんかはしないので、ハイスペックなデスクトップパソコンは必要ありません。
 
基本的にはインターネットビジネスなんかで使えて、ノマド的な働き方ができるノートパソコンをオススメします。
 
 
スペックに関してです。
 
 
・CPU:Core i3、i5、i7(頭の回転の速さ)
・メモリ容量:8GB以上(作業効率)
・ハードディスク:SSDの128GB以上(データの保管容量)
 
 
この3つを満たすものを私は強くオススメします。
 
 
ハードディスクがHDDではなくSSDであれば、起動は爆速メモリが8GB以上あれば、インターネットをしながらフォトショップやオフィスなどのプログラムを同時進行することができます。
 
CPUもCorei3以上だと、特にストレスなく、サクサク動きます。
 
 
画面の大きさなどは好みがあると思いますが、12~15インチくらいがノートパソコンとして持ち運びもできるし、作業もし易いと思います。
 
 
こちらに実際に今私が記事を書いているノートパソコンのご紹介をしてい置きますので、ご参考にしてください。
爆速なのに安いですし、カフェに行って仕事をするにも良いサイズ感です。
 
 
実際に、これ高くて払ったら大ダメージだわ…という不安な気持ちも凄く分かります。
 
 
ただし、リスクを取らないのがリスクです。
 
 
本当に必要なものには、自分のお金を投資する以外に選択の余地はないと自答しましょう。

4.シンプルな服

これは、スティーブ・ジョブズやマークザッカーバーグ、IT社長なんかはこの傾向にあります。
 
 
その神髄は”一点集中”です。
 
 
シンプルで機能的な服を着ることで、毎日どの服を着ようか考える時間を省くことができます。
 
 
彼らは今日は何の服を着よう??と毎日毎日考えて、貴重な時間を奪われることを嫌います
 
 
彼らは、本当に大切な事の為に時間とエネルギーを一点集中で注ぎたいのです。
 
 
また、基本的にシンプル、カジュアルである為飽きがきません。
 
そして、自分の好みの形や着心地を重視しているため、流行り廃りもありません。
 
 
ただし、お金持ちになればなるほど、オーダーメイドにする傾向にあるようです。

5.健康的な食品

 
学生や社会人の頃ってお金もないし、時間もないし、基本的にセブンイレブンでおにぎり買ったり、カップラーメンを食うってのをずっと続けていたんですよね。
 
 
まだ20代の時ってそれでも、まあいいじゃないですか。
 
 
若いですし。
 
 
ただ、アラサーになってくるとそろそろ健康面にも気を付けないといけないですよね。
 
 
30代はお金を稼いだり、経験を積んだりするのには最適な時期です。
 
 
しかし、そんな大事な時に病気にでもなったらかなりの時間の損失、人生の損失になりますよね。
 
できればそれは避けたいものです。
 
 
ということで、最近の研究で医学的に証明されている食品が5つあるということで、以下に挙げています。
 
 
1.オリーブオイル
2.ナッツ類
3.魚
4.茶色い炭水化物(精製されてない米、パスタ、麺類)
5.野菜・果物
 
 
以上5つです。
 
 
わたしは、今まで普通にサラダ油を使っていたのですが、オリーブオイルに変えたら、かなり体の調子が良くなりました。
 
特に私の場合、サラダ油をいっぱい使いすぎちゃったら頭が重たくなっちゃうんですよね。
それがオリーブオイルに変えたらかなり改善されました。
 
 
ナッツ類に関しては、ミュージシャンのGACKTさんもマレーシアでナッツを筋トレをして、食べるものは基本的にナッツ類という習慣のおかげで、あのマッチョで健康的な体を維持しているとのことです。
 
 
基本的には1日25gのミックスナッツを食べると良いといわれています。
 
特に、無塩・素焼きのものが体に良いです。
普通においしいので、一杯食べてしまいがちですが、カロリーが高い食べ物である為、食べすぎには注意しましょう。
 
こちらは私が日本にいる時によく食べていたものです。
 
 
あと、最近テレビで鯖缶とかが流行っているみたいですね。
 
確かにお手軽だし、骨まで食べれるし、記憶力の低下防止や血中中性脂肪の低下防止の効果がある、DHA・EPAが入っていて、メリットが多い食品です。
 
 
僕も週3,4はガツガツ食べています。
 
 
デメリットとしては、塩分と食品添加物があります。
缶詰を買うときには、できるだけ食品添加物が含まれていないものを選ぶことが大事です。
 
また、厄介なことは缶詰の容器には「ビスフェノールA(BPA)」という化学物質が使われて、環境ホルモン作用があり、体に良くない!というものです。
 
 
ですが、鯖缶も缶詰ではなくパックで売られたものがスーパーでもダイソーでも売られているので、そちらをオススメします。
 
 
茶色い炭水化物についてですが、前から玄米や押し麦などがありますが、実際僕は押し麦が大好きで、食感がプチプチしていてしっとりしている白米とコンビで食べると凄くおいしいです。
 
また、押し麦はカルシウムなどのミネラルやビタミンB、ビタミンE、食物繊維を豊富に含んでいます。
 
 
また、全粒粉パスタってご存知ですか?
 
 
いわゆる茶色いパスタなんですが、小麦の表皮、胚芽、胚乳まで全部まるごと使っているので”全粒粉”パスタというわけです。
 
 
一般的な小麦粉のものと比べて、食物繊維や鉄分が5倍以上、さらにビタミンB1も含まれていて、非常に栄養価が高いパスタです。
 
 
また最近の研究で、コメ、パスタ、パンなどの炭水化物の中で、一番太りにくいものとして全粒粉パスタが注目されています。
 
 
というのも、GI値という、食品を食べたときに血糖値を上げるスピードが麺類の中で全粒粉パスタが一番低いからです。
 
 
GI値は低ければ低いほどダイエットに良いとされています。
 
 
主な炭水化物のGI値を挙げます。
 
・食パン:約90
・うどん:約80
・白米:約80
・そうめん:約70

・スパゲティ:約65
・そば:約55
・玄米:約55
・ライ麦パン:約55~60
・全粒粉スパゲティ:約50
・全粒粉パン:約50
 
 
いかがでしょうか?
 
 
食パンは恐ろしいですねえ…
 
 
ちなみに、意外とそばも優秀なんですね。
スーパーでも激安で売ってるし、冬でも夏でも年中食べられるからいい事だらけです。
 
ただし、断トツで全粒粉スパゲッティの値が良いのは魅力的ですね。
 
 
あと、全粒粉パンってそうそう見ないので、お店で見かけるのはライ麦パンくらいでしょうか。ライ麦パンはドイツパンを取り扱っている店にありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
野菜と果物に関しては言わずもがなですね。
特に果物は重量が多いのにもかかわらず、カロリーと糖が低いので、ダイエットに最適です。
 
ちなみに、一日の摂取量は200gです。目安は以下ですのでご参考に。
 
・イチゴ 10粒
・みかん 2個
・バナナ 1本
・リンゴ 半個
・メロン 6分の1

6.投資

お金持ちのほぼ100%行っているのが、”投資”ですね。
 
 
自らの労働でお金を回すのではなく、お金でお金を回すという手法です。
 
お金持ちは日頃の生活は節約しますが、投資には惜しみなくお金を注ぎます。
 
 
ただし、我々初心者は少額で始めて”経験を積む”ということが一番大切です。
 
最初から大儲けしようとは考えないことが無難です。
 
また日本の場合、高度成長期の頃は普通預金の金利も3%(定期金利は8%)と高く、バカでも銀行にお金を預けておけばたったの10年で複利でお金が2倍くらいになっていました。
 
 
ただし、今はゼロ金利政策ですので、逆に0.001%の金利です。
 
お金が2倍になるのに72000年かかります。
 
 
ということで、余ったお金を金利が高い投資に回すのはお金持ちであれば当たり前のことですね。
 
 
それでは、以下にいくつか投資手法を挙げておきます。

株式投資

 
上場している企業の株式を売買することで、キャピタルゲイン、インカムゲインを得る投資手法です。
 
キャピタルゲインとは株を売った時に得ることができる収益のことです。
 
インカムゲインとは、株を保有することで得られる配当金のことです。
 
 
 
世界第2位のお金持ちのウオーレン・バフェットはバークシャーハサウェイという投資会社を経営しています。
 
メリット
 
・株主優待がもらえる。(商品券など)
 
・企業の経営に参加できる。(株主総会)
 
・毎年配当金が得られる。
 
・経済や政治の勉強になる。
 
・コストは証券会社に取られる僅かな手数料だけ。
 
・税率が20%と所得税(高収入)と比べると安い。
 
・確定申告をしなくていい(証券会社に源泉徴収してもらう)。
 
 
デメリット
 
・初期投資が最低数万円。
 
・思った通りに相場が動かない。
 
・会社が倒産したりすればただの紙切れになる。
 

債権

 
国にお金を貸すのが債券で、企業にお金を貸すのが社債です。
 
 
金利と返済期日が決まっているので、満期になれば金利と一緒にお金が戻ってくることが約束されています。
 
 
メリット
 
・個人でも100万円程度から投資が始められる。
 
・国や自治体、会社が潰れることはそうないので、比較的にリスクが低い
 
・定期的に利息を受け取れる。
 
・投資初心者でも始めやすい。
 
デメリット
 
・安全投資ではあるが、債権の金利が高くないので、利益は小さい。
 
・個人で購入できる債権の銘柄が少ない。
 
・インフレリスク、信用リスク、倒産リスクがある。
 
・途中で換金できないことも。

FX

FXとはForeign Exchangeの略です。
 
外国為替証拠金取引と言います。
 
 
日本円やドル、ユーロなどの外国通貨の売買で得られる差益を得る金融商品の一つです。
 
 
例)
 
1.1ドル100円の時に円→ドルに両替。
 
2.その後1ドル120円になった時にドル→円に両替。
 
3.差額の20円の利益が出ます。
 
メリット
 
・レバレッジを掛けられる。
(少額の資金で最大25倍の取引ができる。)
 
・スワップポイントで金利差額が得られる。
 
・株式投資のように取引時間に制約がなく、24時間取引ができる。
 
・外貨預金に比べて、手数料が1/10以下。
 
・1万円以下程度の少額から投資できる。
 
・主要通貨の取引が主なので、株式投資に比べて簡単な勉強・分析で良い。
 
・外貨の買いからだけでなく、、売りからも入ることができる。
 
・世界最大の金融市場であるので、不正が発生しにくい。
 
・取引が成立しやすい。
 
デメリット
 
・FX業者が倒産するリスクがある。
 
・為替変動リスクがある。
 
・やりすぎると中毒性がある。
 
・世界的な事件・事故に影響されやすい。
 
・逆にレバレッジを掛けることによって、手持ち以上の損害を受けることがある。
 
・メンタルに負担がかかりやすい。
 
 

DMM.com証券

投資型クラウドファンディング

クラウドファンディングとは、以前ならばお金を借りるなら銀行!と決まっていたのですが、クラウド(群衆・個人)からお金を集める仕組みです。
 
 
日本でも最近結構有名なってきましたよね。私の知り合いでも、
 
 
・地域密着型のゲストハウスを作りたいから200万円集める!
 
・町おこしの祭りを開催したいから10万円集める!
 
 
なんかもやってました。
 
そして、寄付した額によって特典が違ってて、ゲストハウスだったら、1年間宿泊費タダとか、祭りだったら参加費タダとか、色々と特典があって楽しいし、社会貢献性のあるとても有意義なシステムです。
 
 
それでは、投資型クラウドファンディングとは、以下の3つのタイプがあります。
 
・融資型クラウドファンディング
 
・ファンド投資型クラウドファンディング
 
・株式投資型クラウドファンディング
 
 
それぞれ、金利、分配金、株式といった金銭的な見返りを得ることができます。
 
また、最近できた新しい投資手法ですので、ノウハウを身に付ければ先行者利益が獲得しやすくなります。
 
 
 
メリット
 
利回りが5~10%と非常に高い。
 
・市場を気にする必要がない。
 
・最低1万円から投資ができる。
 
・投資が社会貢献的な役割を果たす面もある。
 
 
デメリット
 
・人気案件になかなか投資できない。
 
・途中解約が難しい。
 
・投資先からリターンが得られない(元本の保証がない)リスク。
 
・投資型クラウドファンディングを運営する会社の倒産・業務停止リスク。
 
・規制などの法律のリスク。
 

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット

7.時間

最後に抽象的になってしまいましたが、これですね。
 
貧乏から抜け出す為に「時間」を買う!というマインドを習得しなければいけません。
 
例えば、ホリエモンも起業当初は貧乏だったらしいのですが、移動の際は必ずタクシーを使うようにしていたというお話があります。
 
確かに移動の時間ってできれば短い方がいいですよね。
 
 
成功者になる前に成功者のように行動するというのは、並みの人ができることではありませんが、我々も自分がイメージする成功者が取る行動、を実践してみてはいかがでしょうか。
 
 
ちなみに、私がイメージする成功者
 
・家の中がごちゃごちゃしていなくてシンプル。
 
・時間にシビアで、無駄だと思う誘いにはNOと言える。
 
・家族と過ごす時間をきちんと確保している。
 
・書斎に分かりやすく本が並べられていて、自分が読みたい本をすぐに読むことができる。
 
・ハイスペックなノートパソコンを持ち、技術的なトラブルに時間を費やさない。
 
・年をとっても健康的な体形を維持している。
 
・食生活が質素で、野菜中心のバランスの取れた食事をしている。
 
・スマホで大切な時間を潰していない。
 
・働かなくても月に20~30万円が毎月安定的に入ってくる。
 
・ボランティアや社会貢献に時間を費やすことができる。
 
・助けが必要な人に手と時間をかけることができる。
 
・趣味に時間を費やすことができる。
 
などを挙げました。
 
重要なのは、今、自分がイメージする成功者として行動する習慣をつけることです。
私も今、ここから、自分自身の行動を180度変えていきます。
 

まとめ

 
1.本
2.良い財布
3.パソコン
4.シンプルな服
5.健康的な食品
6.投資案件
7.時間
 
 
貧乏から抜け出して成功者となる為に、今すぐに買うべきものを7つ挙げましたがいかがだったでしょうか。
 
読者の皆様が今日、今から新しい者として歩めることができるようになることを願っています。
 
共に成長していきましょう。
ではまた!
 
 
ツイッターでも貧乏で苦しむあなたを毎日励ましますッツ!
よければフォローお願いします!
 
ツイッターを使ったことがない人はぜひ登録してみて下さい。
他のSNSと違って、頑張ってる人の投稿が見れるから勉強になるのでかなりオススメ!
 

コメント