年収3000万円の投資家に【お金持ち】になる方法を聞いてきた!|貧乏脱出ブログ

 
こんにちは。
 
 
人類貧乏脱出計画を着々と進めつつある高橋です。
 
 
あ~ひもじい。
 
 
さて、今回は高橋、有難いことに知り合いでお金持ちの人がいてお話する機会をいただきました。
 
 
なんと、年収3000万円!!!
 
 
東京で投資家として活動しておられる吉田さんです。
 
 
今回は、お話させて頂いて貧乏脱出のために凄く為になったので、貧乏で苦しむあなたにも是非シェアしたいと思った次第であります。
 
 
それでは、いってみましょう!!
 

お金持ちとの対談

 
ダメ人間との打ち合わせの後。
 

吉田さん
 高橋君。あの人はダメだね。

人が何を求めているのか理解していないから、会話にならない。仕事にならない。

そういう人とは一緒に仕事はできない。


高橋
ははあ、すいませんでした。!?

 
吉田さん

しかも、こんなに好条件のビジネスチャンスはないのに、それにノリきれていない。

ノリの良さって大事だよ。

そして、自分はお金を払いたくないって感じ丸出しで、そんな人は成功しないよ。

まあ、ケチってことだね。

だって僕はお金を持っているけど、人に儲かってもらうのが嬉しい。

そして、自分でお金を払って人の時間を買うことがどれだけ大切か知っている。

お金持ちになったら自分の時間がどれだけ貴重かが分かる。

だから、貧乏暇なしな高橋君でも、人の時間を買う。ケチらずにお金を払ってあげる。

そしたら、貧乏暇なしから貧乏暇ありになれる。

この貧乏暇なしと貧乏暇ありの違いはメチャクチャでかいよ。

暇があるとその時間を使って、本を読んで自己投資ができる。

しっかり睡眠を取って休むことができる。

だから貧乏暇ありは凄い良い事なんだよ。

でも逆に、自分が食って行くために、家族を食って行かせるために頭を使わずにあくせく働くことは最悪。

まず、嫌なことは続かない。

お金は湧いてくるものだよ。

だから、まず自分が何をしたいのかはっきりさせないとダメ。

自分のしたいことを始めればお金は湧いてくるんだよ。

 

ポイント

人が何を求めているのか理解していないからそもそもビジネスにならない。
 
自分がお金を払って人の時間を買う。
 
お金持ちは、人に儲かってもらうのが嬉しい。
 
お金は湧いてくるもの
 

自己投資について

 

高橋
なるほど、ちなみに吉田さんは本も読みますか?
 
吉田さん

だいたい今家に帰ったら、机に50冊くらい乗ってる。

一冊1000円でも50冊で5万円。

一回セミナーに行ったら1万、2万円は普通に飛んでいくよ。

だから、50冊の本を読んで知識を取り入れることは、小額からできる最高の投資なんだよ。

もちろんただの物知りになってもダメなんだけどね。

行動が伴ってないと。

 

ポイント

読書こそ最高の自己投資。
 
 

SNSを見るたびに海外にいますが!!??

 

高橋
そういえば吉田さんSNS見るたびに海外にいるんですけど、何やってるんですか?
 
吉田さん

全部仕事。

でも、おもしろいからやってるだけ。

仕事で海外に行くから全部経費になるし。
 

お金持ちになるとね、楽しい事しかしたくないんだよ。

だって、お金は湧いてくるんだから。

自分の人生も先のことは何も考えてない。

ただ楽しいことをしたい。

ただ、さっきも言ったように楽しいことをするには、人に儲かってもらうような仕組みを作らないといけないし、ケチらずにお金を払わないといけない。

だから僕はこんな幸せな生活が送れるんだよ。
 

 

ポイント

・仕事で海外に行ったら、基本的にほぼ経費。
 

日本で稼いで、海外で暮らす。

 

吉田さん
ちなみに高橋君はいつ海外に行くの?

 
高橋
あと2か月以内に行くんですけど、どうなるか分かりませんね。
 
吉田さん
今まで日本でやってた自営業はどうするの?

 
高橋
もう廃業します。コンサルタントのお仕事もあんまり良いお話がないので。
 
吉田さん
でも海外で日本円を稼いで、そのお金で生活したらめちゃめちゃ楽なんじゃないの?

 
高橋

おおおお!!

確かに。

現地で起業して働くことしか考えてなかったので、それは盲点です。

 
吉田さん
高橋君はコンサルタントしてて、それって海外でもできるよね?

コンサルタントなんて別に直接会わなくても、メールや電話でやり取りできるんだから。

現地で起業するのもいいけど、まずは日本円が自動的に入ってくるようなシステムを作った方がいいんじゃない?


 
高橋

おっしゃる通りです。

今からコンサルティングのホームページ中をリニューアルして、さっそくやってみます。

 
 

ポイント

・できるだけ仕事は遠隔操作にしろ!
 

自分の希少価値を磨け!

 

吉田さん
ちなみに、高橋君が移住する海外ってどれくらいの日本人がいるの?

 
高橋

数百人しかいないです。

 
吉田さん
だったら、自分の希少価値を上げることをまず第一に考えた方がいい。

だって、日本で自営業をやってて、なおかつその国に住んでる日本人ってそうとう少ないと思うけど。

それこそ希少価値だよ。

しかも日本人が数百人しかいない国だったら、そこで日本の企業向けのお仕事ができるね。

そうなったら、彼らは喜んで高橋君にお金を払ってくれるよ。

あと、高橋君に必要なのは工夫する事だけだね。

今まで、ゼロイチでお仕事を作ってこれたのは本当にすごいと思うし、色んな経験もしたと思う。

お金を稼ぐには、自分が苦労して経験したものを工夫して、サービスとして提供すればいい。

工夫するってことは、自分が貧乏暇なしにならないために、【脳力】をつかって自分が楽しい事だけをやる。

楽しくない事は、喜んでお金を払って人の時間を買うってこと。もしくは、ITやAIを使う。

これができると、高橋君のこれまでの失敗が全て生きてきて成功すると思う。

 

ポイント

・自分の希少価値を探して、それを上げろ!

・お金の稼ぎ方を工夫しろ!

 

まとめ

 

この対談で本当に良いアドバイスを頂いたと思います。
 
 
特に
 
・人に儲かってもらいたい。
 
・面白いと思えることだけをする。
 
・貧乏暇なしはお金を払って、人の時間を買いなさい。
 
・自分の希少価値を自己分析して発見せよ。
 
 
が本当に心に響きました。
 
 
貧乏暇なしで苦しむあなたのお役に立てればと思います。
 
 
お互いに励まし合いましょう。
 
 
それではまた!
 
 
ツイッターでも貧乏で苦しむあなたを毎日励ましますッツ!
よければフォローお願いします!
 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です